犬猫のたらたらした会話

うちの野良が、雨と空腹でにゃんにゃん鳴いていましたから、なでなでしてあげましたよ。
その後、愛犬まるとの確執で争うという。
まあ犬と猫というのは、よく騒ぐものですね。

うちのトリマーさんから帰ってくると、大体、排泄の色が濃かったり、興奮していたら、急に寝たりとなってしまいます。
きれいに切ってくれればいいのですけど、大体丸刈りですね。
で、男の子まで耳飾りという。股間を見れ、という話です。書きながらどうでもいいのですがね。

犬ってチョコとか玉ねぎだとかで、アレルギーを起こす犬もいるようですね。
そうなると、医療費がかかってしまうのが、親父の悩みの種のようです。
困ったものだと、つくづく思います。

毛が伸びないという点では、猫だよなーと思います。柱を掻いたり、昔の猫はノミやダニ、究極の所、変なものをくわえてきました。
まあ分かっていればいいのですが、親がある日見たらネズミとヘビをくわえてきた時は、かなり大変だったらしいです。
押入れに逃げるドラえもん状態だったようですよ。自分小さかったので、よく覚えていないのですが、それが本当なのはうろ覚えですが、覚えています。

まあ小動物って、愛情を注ぐと本当に可愛いものです。周りは犬派ですが、僕は猫派なんですよね。どうでもいいですか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>